牡蠣エキス

MENU

牡蠣エキスには栄養素がいっぱい!

そのまま食べたりフライにしたり、鍋に入れたり…。
牡蠣は様々な食べ方のある、美味しい海の幸のひとつです。
そんな牡蠣には、実は栄養が豊富に含まれているってこと、ご存知でしょうか?

 

それらは全てが体に良い影響をもたらしてくれるものばかりです!

グリコーゲン

多糖類のひとつ、グリコーゲン。これは即効性エネルギーとして働いてくれる、とても貴重なもの。
そのため、摂取するといつでも使えるように肝臓などに貯蔵されるのです。
また、嬉しいことに肝臓機能の活性化やホルモン機能のサポートなども期待できると言われているようです。

タウリン

アミノ酸の一種であるタウリンは様々な効果を期待できる栄養素として注目されています。
例えば肝臓の病気を予防してくれたり、疲労回復や血圧の調整の他にも
体内にある不要物を分解するはたらきなど、
人間の体が健康であるためには欠かせない働きを多く持っているのです。

亜鉛

亜鉛は生体反応には必須のミネラルと言われています。
インスリンの分泌を促したりホルモン代謝を助けたり、
脳機能を活性化させるなど、様々な面で活躍してくれるのです。
仮に亜鉛が不足してしまうと、人間の体には様々な症状が現れてしまうと言われています。

 

このように、牡蠣には豊富な栄養素が含まれており、
その牡蠣エキスのサプリメントが、手軽な栄養補給ができるとして近年注目されているのです。

牡蠣エキスの効果と効能は?

海のミルク、や海のミネラルなどの別名で親しまれている牡蠣。
その名前の通り、非常にたくさんの栄養素がバランスよく含まれている食べ物のひとつです。
そんな牡蠣の効果や効能には、どのような物があるのでしょうか。
ここでは、牡蠣の成分から期待できる効果と効能について、まとめていきたいと思います。

 

滋養強壮を中心に嬉しい効果いっぱい

牡蠣の成分は素早く体内に吸収されるとも言われているため、
それゆえに栄養素による滋養強壮作用も即効性があるとして注目されていると言われています。
また、タンパク質も高く、良質なものである上に含まれているアミノ酸もなんと18種類。

 

こうした多くの栄養素によって、血圧の上昇を予防してくれたり、
血中のコレステロール値を下げてくれたり、動脈硬化を予防してくれるなど、
様々な効果を期待できると言われています。

亜鉛やタウリン、グリコーゲンの力

他にも牡蠣に多く含まれている亜鉛、タウリン、グリコーゲンには肝臓の働きをサポートしたり、
生活習慣病を予防したり、インスリンの分泌を促したり…と、
それぞれが良い働きを持つと言われています。

 

そのため、肝機能の改善や疲労回復、免疫力の強化、老化の防止…など、
上記で挙げた以外の効果も期待できるのです。

 

他にも冷え性を改善したり、血圧を正常に戻すため低血圧を解消するなど、
そうした効果を期待することも出来るでしょう。

 

このように、牡蠣に含まれている栄養素で、
非常に様々な効果を期待することが出来るようになっています。

 

実際、疲れやすい原因が分からなかったけど、牡蠣エキスを飲むようになって改善したとか、
毎朝スッキリ目を覚ますことができるようになった等、効果を感じている人は多いようです。

 

飲みやすいサプリメントで定期的に摂取して、体の健康維持に役立てていきたいですね。

更新履歴